人気ブログランキング |

エクシーガ S packageに乗っています


by 米田彰

標準装着タイヤのその後_もう少しで4万km

今日は暑い日でしたね。
宝塚の山手に向けて、
娘のバスケを観に
ひとり山坂道のドライブをしました。

走行後の備忘録として、各4輪の写真です。
レベルゲージはスバルで貰ったキーホルダーなので
大体な数値です。

標準装着タイヤのその後_もう少しで4万km_b0393392_23364351.jpeg

右後 5.7mm
標準装着タイヤのその後_もう少しで4万km_b0393392_23304067.jpeg

右前 5.8mm
標準装着タイヤのその後_もう少しで4万km_b0393392_23314310.jpeg

左後 5.7mm
標準装着タイヤのその後_もう少しで4万km_b0393392_23322019.jpeg

左前 5.8mm
標準装着タイヤのその後_もう少しで4万km_b0393392_23325454.jpeg
オドメーターは39600km。
9月には4万km、満6年を迎えます。
表面の性状を見るとリヤの方が
ちょいと荒れ気味。減りも若干早い印象。
エクシーガは、ワインディングで後ろの落ち着きが無いのが
気になるのよね。カーブ手前の減速からのターンインがあんまりスッキリしない
(CVTのアクセルオフでは空走感の後、後輪の存在が分かりにくい。)
走らせ方なんだろうなぁ。結構重いし。
25℃前後の外気温で走らせると
大変素直なタイヤですが、
今日みたいな外気温が35℃を超えると、
少しづつ粘っこくなり
荒れたわだちを捕まえやすくなります。
山坂道を気持ちよく走っているときには、
ハンドルの変化が大きいので気になる点ではあります。



by akjnchnhhr4nd | 2019-08-04 23:20 | Comments(0)